タダシップはどうやって手に入れるの!?

どうやって購入する??

タダシップは世界的にも知名度が高く、シェア率もNO.1のED治療薬ですが、日本国内にいる人はどのようにして入手できるのでしょうか?

専門のクリニックに行けばいいのか、それともタダシップは海外でしか手に入らないのかと思う方もいらっしゃるでしょう。
本稿ではED治療薬として優秀なタダシップについて、どの方法で入手するのが一番コスパがいいのか、また、安全かつ確実にきちんと手元に届くかなどをまとめてお伝えしていこうと思う。

取り扱ってません!!

日本国内のクリニックでは入手不可能

まず、いきなり結論ですが、タダシップ日本の病院では処方することができません。
理由はタダシップは日本では未承認の医薬品扱いになるからです。
ここで、多くの方が「日本での認可が降りていない医薬品なんて危険なんじゃないのか?」
「危険性があるから日本ではダメなんだ」と疑問に思うのではないでしょうか。

しかし、それは国内の「薬機法」という規制があるため、認可されていないだけであり、危険性からでは決してありません。
なぜならば、タダシップを製造しているのは世界的にも有名なインドの大手製薬会社、「シプラ社」です。
シプラはインド国内の三大製薬会社に数えられ、世界でも170国での販売実績を持つ有名な会社です。
世界的に有名な会社で危険な医薬品を扱っているということ自体が事実であれば既にシプラ社は存在していないでしょう。
それに、どの医薬品にも言えますが、きちんと使用方法や禁忌事項を守るといったごく当たり前のことをしなければ身体に害を与えるのは当然です。

タダシップの入手方法は個人輸入代行でのネット通販のみ

国内の医療専門機関で扱っていないということは入手できないのではないかと思うかもしれませんが、タダシップは個人輸入代行サイトからの購入が可能です。
個人輸入代行というのは、個人で海外の製品を輸入する際にあらゆる手続きや発生したトラブルを代行で対応してくれる業者のことを指します。
例えば海外の製品を海外の販売業者から仕入れようとすると、やりとりは基本英語で行われますし、海外のものを国内へ輸入する際には「通関」という手続きが発生するので、これらの専門知識がないと難しいですし、現地との商習慣の違いからトラブルが発生した際には大きな手間となります。
これらのことから直接個人で海外の製品を輸入するとなると法律的には問題ないのですが、輸入代行サービスを利用するのがベターと言えます。
また、タダシップは国内の医療専門機関では未承認の医薬品のため、取り扱っていないことは先に述べた通りですが、仮に取り扱っている場合、またその他のED医薬品と比較しても個人輸入代行サイトからの購入の方が割安ですし、手間もかからないので圧倒的にコストパフォーマンスは高いです。
具体的にはクリニックでは医薬品の購入費用だけでなく、診察代や交通費といったものが発生します。
また、ED治療薬は基本継続的に利用するケースが多いので長期的にも手軽で便利な個人輸入代行サイトからの購入の方が多くの人にとっては利用しやすいのではないでしょうか。

個人輸入代行サイトでのタダシップ購入について

これまでタダシップの購入について、とりわけ個人輸入代行サイトからの購入方法をお伝えしましたが、個人輸入代行サイトにも色々とあります。
どのサイトがいいのかはそれぞれ特色があり、人によっても使いやすさや愛着があるので一概には言えませんが、いくつかサイトを使った私の経験では「三越屋」の個人輸入代行サイトが一番しっくりきました。
というのも数ある個人輸入代行サイトを見る際のポイントとしては価格はもちろんのこと、サポート体制やきちんと法律を守っているのかどうかも重要です。
ある某会社の個人輸入代行サービスでは薬機法に触れ、書類送検されたケースや個人情報の流出などの大きな騒動にまで発展した会社もありました。
特にこういったデリケートな商品の取り扱いでは個人情報の流出は絶対にあってはなりません。
その点、三越屋を選んだのは過去にこういった問題もなくセキュリティ体制がしっかりとしていることと、正規なルートで安全な商品を取り扱っていること、サポート体制がしっかりしてたので使用しました。
また、決済についても手間などを考えるとクレジット利用できた方が便利です。
三越屋では新たにいくつかのクレジットカード決済を導入しており、さらに快適に利用できるようになりました。

タダシップの購入なら三越屋

まとめ

EDとは性的刺激が上手く伝わらなかったり、陰茎に血液が十分に流れ込まなくなった状態のことを言いますが、
今ではED(勃起不全)になる方は珍しくありません。
一般的に年齢を重ねるたびにEDになる割合は増えると言われていますが、最近では若い人でも多くみられるようになってきています。
原因は生活習慣の乱れによってEDが引き起こされます。
ストレスのため込み、不規則な食事や睡眠、過剰なアルコール摂取や喫煙、また運動不足によっても血液の流れが悪くなり、EDが引き起こされます。
逆にこれらを日頃から意識し、改善するように努めていればEDを発症する確率は低くなるでしょう。
とはいっても、これらの習慣を急に変えるのは簡単なことではないので、タダシップの利用も同時に検討してみてはいかがでしょうか。

Comments

No comments yet. Why don’t you start the discussion?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。