女性にもキツイEDとAGA。これらの強い相関性とその対策

ごめんなさい、ムリです・・・

異性関係で男性が最も悩む問題として、EDとAGAがあります。
EDに関しては本サイト内でも詳しく紹介していますが、AGAとはいわゆる男性型脱毛症のことを指します。

これらはあまり人にはオープンに話しにくいことですが、男性にとっては大きな悩みごとでありますよね。
また、実はこれらはそれぞれ原因となるものや傾向など共通している部分があります。
そして女性が冷めたり、嫌う原因となり異性関係が上手くいかなくなる大きな要因となってしまいます。

40代女性(ED嫌い)

ハゲていても人間性は変わらないし誰でもいずれなるもの。だけどEDだとお互いに愛し合えなくて悲しい。

それに原因に自分が関わっていそうなのが心配で嫌だ。

30代女性(AGA嫌い)

男性は外見も重要で、相手がハゲていると自分も老いた気持ちになってしまう。

40代女性(AGA嫌い)

年相応なら許せるけど、ハゲは基本的にNG。髪の毛は清潔に保ってほしい。

本稿では、そんな男性の大敵であるEDとAGAについての関連性やその対策を紹介していきたいと思います。

肥満体はAGA、ED発症2~3倍に

EDとAGAはどんな人に多いの!?

まずEDとAGAになる特徴として、加齢に伴ってその発症率は高くなる傾向があり、肥満体の人に多いです。
それは身体内にある血管系や神経系、ホルモンなど日々、健康体を維持するのに必要な各組織体に害が加わることでEDやAGAに繋がってしまうのが原因とされています。

では血管系や神経系に悪影響を与えてしまうことについては一体どんなものが起因しているのでしょうか。
一つは食事の管理です。


人の身体機能は30歳をピークにその後、徐々に各機能が衰えていきますが、それと同じでEDやAGAになる原因にも血管系、神経系の機能低下に加え、さらにそれらを加速させる食事管理が大きく関わっています。
悪影響を及ぼしている食べ物の一つとして、高脂肪のものがありますが、まずはこれらを減らすこと、また、血行の流れを良くし、EDやAGAを改善、防止するには栄養バランスのとれた、主に下記に紹介する食事をとると良いです。

脂質は血液中にあるコレステロール、中性脂肪、リン脂質、遊郭脂肪酸などの栄養素を指し、いずれも健康体を維持していくためには大切なものですが、コレステロールや中性脂肪などの脂質が血液中に増えすぎてしまうと、EDやAGAになるリスクが高まるといわれています。

対策としてはこれら脂質異常症をなくし、防止するためには十分な食物繊維を含む、玄米、いも類、きのこ、海藻類や野菜を積極的に摂るようにしてください。
また、早食い、大食いはやめ、1日3食規則的によく噛んで腹八分目を守るようにし、カロリーオーバーになることを防ぎましょう。

そして、食事管理と同じように大事なのが運動です。
運動はED、AGAの原因になるストレスを解消するための気分転換やリラックス効果を得られるだけでなく、食事で摂りすぎたエネルギーを消費し、脂肪の蓄積を防ぐ働きがあります。
特に30歳以降は年齢を重ねるごとに基礎代謝が低下していくため、運動で体を動かして代謝を促すことで蓄積した脂肪を燃焼し、カロリーの消費効果を高めることが大切です。
30代以降になると消化が追い付かずに胃や腸に負担をかけたり、体脂肪がつきやすくなったりしますので積極的に運動をするようにしましょう。

AGA治療薬での対策も

このように普段の食事や運動によってEDやAGAの改善に努めることが極めて重要なのですが、完璧な管理を期待してはいけません。
なぜかというと、特に最初慣れていない状況で過度な負担をかけてしまうと、大きなストレスや焦り、不安から逆効果になるかです。
そのため、普段の生活習慣の改善に加えて治療薬を定期的に取り入れていくことが効果が高く、継続的に安定してEDやAGAの対策に繋がります。
本サイトでは主にED治療薬であるタダシップを紹介しましたが、AGAの治療薬に関しては「プロスカー」がおすすめです。
また、プロスカーに関する詳細はこちらのサイトを是非、参考にしてみてください。

プロスカー体験日記

プロスカーには既に髪の毛が抜けきった状態の人に対して発毛させるのではなく、頭皮の抜け毛や薄毛が現段階で気になっており、その防止をしたい人、育毛向けの医薬品になります。

海外の医薬品と聞くと少し不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、製造しているのは世界的に有名な大手製薬会社ですし、しっかり使用方法を守ることで安心して利用することができます。

運動食事xED,AGA治療薬

まとめ

男性にとっては大きな悩みであるEDとAGA。
どちらになっても嫌ですが、原因としては基本的には同じなので実は同時に両方発症してしまう恐れもあることが分かりました。
予防策としては食事管理と運動の習慣を行うこと、また、それらで自分に負荷をかけすぎないようにするために同時進行で医療薬も試してみることです。
AGAの治療薬に関しては上記で述べたプロスカーがありますが、ED治療には「タダシップ」が効果的なので、その他のページでも参照してみてください。
異性関係および、今後、自身の人間関係や人生に大きく関わってくる問題なので、是非強い意志を持って取り組んでいきましょう!

Comments

No comments yet. Why don’t you start the discussion?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。