あなたは知ってる!?性欲が強い女性の特徴とその見分け方8選

実は性欲が強い!?

エロい女性が嫌いな男性はあまりいないと思います。
むしろ、大抵の男性はエロい女性を好む傾向があるのではないでしょうか。

では、エロい女性(ここでは性欲が強い女性)とは一体どういった特徴をしているのでしょうか。
また、どんな性格やしぐさがあるのでしょうか。

女性は男性と違い、あまり表立って自分がエロいということはカミングアウトしませんので、その判別が難しいこともあるでしょう。
しかし、女性は男性が思っている以上に、性欲が強く、そして性欲が強い女性には共通する部分があるのです。
単純に肌が露出しているとか、ボディタッチが激しいや下ネタが大好きということだけなどではなく、判別しづらい部分も含めて男性なら気になる性欲盛んな女性の特徴について紹介していきたいと思います。

ヲタク気質があって探求心が強い

ヲタク気質な女性は性欲が強いと言われると、「ああ、確かにそうだな」と思われるかもしれませんが、その理由はあまり知らない方が多いのではないでしょうか。
ヲタク気質な女性とはその名の通りアニメやアイドル、ゲームなどある特定分野で強い探求心を持っている女性ですが、探求心の強さもさることながら、想像力も非常に豊かです。
そのため、色んな非日常的な世界、アブノーマルことなどに強い関心を持ち、様々なプレーにも興味深々な場合が多いのです。
普段使わない大人のオモチャや変わったプレーにも進んで興味を示してくるでしょう。

アスリートなどスポーツをしている女性

スポーツをしている女性、特に格闘技など普段から筋肉を鍛えている女性は一般の女性に比べて性欲が強いと言えるでしょう。
その理由はホルモンの分泌に関係しており、運動や筋トレをしていると男性ホルモンであるテストステロンが分泌され、性欲が高まると言われるからです。
もしかしたら、一般の男性よりも性欲が高いかも!?

エリート女性

性欲の強さは見かけによらない

意外に思われるかもしれませんが、高学歴や高収入のいわゆるエリート女子は性欲が強くエロい女性である割合が高い傾向があります。
それは、これまで真面目に勉強や仕事ばかりをしてきており、一般の人たちより恋愛やセックスなどの経験が少なかったり、我慢をしてきたことが多く、その分、オタク気質な女性と同様に未知なるものへの関心があったり、高い傾向があります。
また、普段から仕事でバリバリしていたり、人からの過度な期待を受け、常にストレスにさらされてきた人にとってはセックスによって、日頃の鬱憤を晴らしたいと思う人も多いのではないでしょうか。

精神的に不安定

これは別の記事でも紹介しましたが、メンタルヘルス、精神的に不安定な女性は性欲やエロい女性が多いと言えます。
精神的に落ち込むと、その気持ちを体で埋めようとする傾向があります。
これは寂しがり屋や家庭環境などの影響があるのですが、こういった女性も性欲が強いエロい女性の特徴です。
セックスをすることで、自分が求められ愛情を感じるのでしょう。
ただ、執着心や束縛が強い傾向があるので、男性の方はそのあとの関係に注意が必要かもしれませんね。

男っぽい性格

たまにいるのが、男勝りの性格をしている女性。
口調もさることながら、性格も負けず嫌いだったり、細かいことを気にしないサバサバ系の女性です。
彼女らは元からそのような性格をしているのかもしれませんが、男勝りの性格は盛んなホルモンの分泌が影響していると言えるでしょう。
気の強い男勝りの性格をした女性にビッチが多いのも納得がいくのではないでしょうか。
サバサバしている性格はワンナイトだけの関係には最適かもしれませんね。

常に彼氏や男友達が多い

このケースは分かりやすいかもしれませんが、エロくて性欲が強い女性ほど男性との関係が途絶えません。
色んな男性と付き合うということ自体、好奇心が強くその分、性欲も高くなる傾向が高いです。
また、常に男性との関係を持っている女性は寂しがり屋や精神的に不安定な人が多いのも相関性があります。

ベッドの上で豹変する女・・・

この後の行動を聞いてくる女性

「この後はどうする?」や「この後はどこに行く?」という女性は男性からホテルなどセックスできる場所への提案を期待している可能性が高く、性への好奇心も強く、性欲が強いと言えるでしょう。
そうでない男性に対しては、次につながることは言わないので、この言葉が出た際には雰囲気次第で誘ってみるのもOKかもしれませんね。

外国人

最後は、性欲が強い人の特徴は外国人です(笑)
特徴なのか?と突っ込まれそうですが、人種によって性への欲求は変わります。
基本的に体の大きさから違うように構造上、ホルモンの分泌量や感性が違うのは当然なのです。
アジアより特に欧米人の方は性に対してとてもオープンで積極的です。
是非、一度機会あればアプローチしているのもいいかもしれません。

Comments

No comments yet. Why don’t you start the discussion?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。